今月の運用成績はプラス

2018年9月の運用成績

by

今月の運用成績はプラス

2018年9月のMT4 EAによるFX自動売買、トライオートFX、トライオートETF、ソーシャルレンディング、積立投資(外貨、仮想通貨、ロボアドバイザー)の運用成績です。

より透明性の高い情報が提供できるよう、含み損益も明記しています。

MT4 EAの運用成績

MT4 EAによる、FX自動売買の運用成績です。

Beatrice DELTA2

EURUSD専用スイングトレードEA「Beatrice DELTA2」。

Beatrice DELTA2の運用成績(2018年9月)

Beatrice DELTA2のトレード結果(2018年9月)

ちょっと凄いですね、このEA。

毎週月曜日にポジションを1つとって、その週の内に利益確定。1週間で取引するのはこの1回だけ。

そんなシンプルなトレードですが、勝率100%、トレーリングストップ機能で利益を伸ばし、運用開始2ヶ月目ですがトータル利益率すでに10%超え。

今月の運用成績は、
獲得pips:+200.7pips、損益:+22,727円(累計:+24,649円、含み損益:1,931円)。

⇛ Beatrice DELTA2(現在の設定と運用成績)

Scal_USDJPY

USDJPY専用スキャルピングEA「Scal_USDJPY」。

Scal_USDJPYの運用成績(2018年9月)

Scal_USDJPYのトレード結果(2018年9月)

数ヶ月前のドローダウン(EAバージョンアップで対処済み)からコツコツ利益を積み重ね、ようやくトータルプラスに戻ってきました。

ここからです。地道に確実にいきましょう。

今月の運用成績は、
獲得pips:+82.7pips、損益:+9,287円(累計:+2,792円、含み損益:0円)。

⇛ Scal_USDJPY(現在の設定と運用成績)

一本勝ち

USDJPY専用スイングトレードEA「一本勝ち」。

一本勝ちの運用成績(2018年9月)

一本勝ちのトレード結果(2018年9月)

最近少し不安定ですが、今月はプラス着地。

伸びるときは一気に伸びるので、一本勝ち相場が来るのをじっくり待っています。

今月の運用成績は、
獲得pips:+23.9pips、損益:+3,620円(累計:+84,719円、含み損益:0円)。

⇛ 一本勝ち(現在の設定と運用成績)

White Bear Z USDJPY

USDJPY専用スキャルピングEA「White Bear Z USDJPY」。

White Bear Z USDJPYの運用成績(2018年9月)

White Bear Z USDJPYのトレード結果(2018年9月)

地道ではありますが、長期間安定して勝ち続けた結果、預入金額が1.7倍になりました。

複利運用を設定していないので、余裕資金が大きくなるだけで資金効率が悪いため、取引ロット数を増やすことにしました。(0.15 → 0.20 lot)

他のEAにまわしても良かったのですが、安定感で見るとやはり別格ですからね。

今月の運用成績は、
獲得pips:+13.0pips、損益:+1,971円(累計:+138,351円、含み損益:0円)。

⇛ White Bear Z USDJPY(現在の設定と運用成績)

トライオートFXの運用成績

トライオートFX」で、豪ドル/NZドルのトラリピ運用をしています。

いい感じで、コアレンジを上下してくれています。

トライオートFX「コアレンジャー_豪ドル/NZドル」の運用成績(2018年9月)

しばらくは心配することなく、コツコツと稼いでくれそうですね。

今月の運用成績は、
損益:+3,593円(累計:+5,210円、含み損益:-1,827円)。

⇛ トライオートFXの自動売買セレクト「コアレンジャー」の設定と運用成績

ところで、マネースクエアの本家トラリピで、取引手数料が無料化されたようです。

運用資金を貯めて、またトラリピの本格運用も検討したいところ。

トライオートETFの運用成績

ETF自動売買サービスの「トライオートETF」。

最近大きく値を戻した後、あまり動きがないですね。

トライオートETFの運用成績(2018年9月)

基本的に、高値更新で回転するロジックを利用しているので、相場が停滞すると暇ですね。

自動売買セレクトに追加された新ロジック「カウンター」では、下落後の相場でも取引するようなので、こういったものも組み合わせるべきか悩み中。

今月の運用成績は、
損益:+1,777円(累計:-17,523円、含み損益:-4,824円)。

⇛ 「トライオートETF」によるETF自動売買の設定と運用成績

ソーシャルレンディングの運用実績

年利5%〜7%で毎月分配金が受け取れる「ソーシャルレンディング」。

いくつか早期償還がありましたが、返還後すぐに別案件に投資しています。

2018年9月の運用実績
事業者 運用中案件 合計貸付額 分配金 運用損失額
SBIソーシャルレンディング 5件 60万円 2,717円 0円
マネオ 5件 60万円 1,482円 0円
クラウドバンク 5件 60万円 2,340円 0円
OwnersBook 5件 60万円 1,134円 0円

ソーシャルレンディング運用実績(毎月の分配金受取額と利回り)

今月まとまった資金を追加して、ついに今年の目標としていた総貸付額240万円となりました。

全ての案件が運用フェーズに入ると、毎月1万円の分配金収入となる見込みです。

今月の受取分配金は、+7,673円(累計:+164,189円)。

⇛ ソーシャルレンディングの運用実績

積立投資

ドルコスト平均法に従って、毎月一定額を積み立てている積立投資の運用成績です。

外貨

SBI FXトレード」で、外貨(ドル/円)を毎月1万円積み立てしています。

SBI FXトレードでのUSDJPY外貨積立の運用成績

ドル円が上昇しているので評価益が拡大。スワップ金利は毎月500円以上も入ってくるようになりました。

今月の損益は、評価損益(前月比):+7,952円、スワップ金利:+566円(累計損益:+16,984円)。

⇛ 外貨積立するなら外貨預金よりもオトクなSBI FXトレード

仮想通貨

SBIバーチャル・カレンシーズ」で、仮想通貨(リップル、ビットコイン、ビットコインキャッシュ)を合計で毎月2万円積み立てしています。

SBI VCでの仮想通貨の積立投資の運用成績

先月までマイナスだったのが、たった1ヶ月で反転、1.5倍くらいに増えました。

とはいえ、数年スパンでの運用を目指しているので、目先の動きは気にせず無心で積み立てる所存です。

今月の損益は、評価損益(前月比):+19,613円(累計損益:+14,639円)。

⇛ SBI VCで仮想通貨の積立投資、その運用実績を公開

ロボアドバイザー

ロボアドバイザー「WealthNavi」「THEO」に、それぞれ毎月10万円積み立てしています。

設定ポートフォリオの違いから、リスク・リターンはWealthNavi > THEOとなっています。

ロボアドバイザー「WealthNavi」「THEO」積立運用の成績比較

積立額もそこそこ増えてきたので、評価損益の増減も1ヶ月で結構大きくなっています。

今月の損益は、WealthNavi評価損益(前月比):+24,519円、THEO評価損益(前月比):+29,578円(累計損益:+117,601円)。

⇛ ロボアドバイザー(WealthNavi、THEO)積立運用の実績比較

トータル損益は

サマリー

今月の運用成績は、それぞれ次の通り。

2018年9月の運用成績
運用メニュー 月間損益 (運用資金)
MT4 EA +37,605円 (100万円)
トライオートFX +3,593円 (30万円)
トライオートETF +1,777円 (70万円)
ソーシャルレンディング +7,673円 (240万円)
外貨積立 +8,518円 (31万円)
仮想通貨積立 +19,613円 (6万円)
ロボアドバイザー積立 +54,097円 (300万円)

トータルすると、今月の運用成績は、損益:+132,876円(累計:+527,488円)。

今月は全てにおいて絶好調。

毎月このようにはいきませんが、投資先の種類も増えてきたので、それぞれが補完し合ってトータルプラスになるようにしたいですね。

このページをシェアする
MT4対応おすすめ国内FX業者

MT4対応の国内FX業者で最狭水準のスプレッドを誇る「FXTF MT4」。

口座開設した会員ユーザーは、MT4ヒストリカルデータをダウンロードできるので便利です。

当サイト限定のタイアップ・キャンペーン情報
インヴァスト証券

自動売買プログラムが使い放題の「シストレ24」。フルオート機能により完全自動売買を実現。

当サイトからの口座開設で、通常より+3,000円のキャッシュバック!

私も実際に運用していたので、参考にどうぞ。