dorucanaの運用成績

dorucana 〜EAの特徴と現在の設定・運用成績〜

ライブ口座で稼働中の「dorucana」について、現在の運用成績とEA設定です。

「dorucana」の運用成績とEA設定

EAの概要

  • EA名称:dorucana
  • システムの戦略:アジアンタイム早朝のスキャルピング
  • 対応通貨ペア: USD/CAD(15分足)

ライブ口座での運用成績

2011年12月6日〜2012年5月11日まで稼働。現在停止中。

運用していた期間の、ライブ口座での運用成績です。

dorucanaの運用成績

現在の運用環境とパラメータ設定

運用環境

ブローカー レバレッジ 運用資金
FOREX.com 25倍 5万円

パラメータ

パラメータ 標準 設定値 説明
FixedLots 0.1 0.2 固定ロットサイズ
RISK 3.0 0 複利設定
TakeProfit 8 8 利食いのpip数
StopLoss 50 50 損切りのpip数
MaxSpread 5.0 8.0 最大スプレッド(設定した数値以内にならないと取引開始しない)
その他パラメータ 標準値

「dorucana」の特徴

システムの説明(公式ページより抜粋)

アジアンタイムのレンジ相場を狙った逆張りスキャルピング。(対応通貨:USDCAD)

ナンピンやマーチンゲールは行いません。

マネーマネージメントが設定出来るようになっており、現在の資産を基準として設定されたリスクにより算出し複数枚での取引を行う事が出来ます。(複利運用)

トレード時のリスクをより回避する為にいくつかのフィルターを設定出来るようになっております。

トレード回数は少ないが勝率高し

アジアンタイム早朝のUSDCADスキャルピング戦略で、主に火曜〜金曜の朝7時台に1回のトレードを行います。

dorucanaのトレード履歴

動かない日もあるのでトレード回数は10回/月 前後と少ないのですが、エントリー精度は非常に高く感じます。

スプレッドに注意

スキャルピングなので、スプレッドは小さければ小さいほど良いです。

どのブローカーでも「dorucana」が動く時間帯のスプレッドは結構高く、私が利用している「FOREX.com」でも、EAのパラメータ「最大スプレッド」を超えてトレードがスキップされてばかりでした。

dorucana USDCAD: Spread is Wide

「最大スプレッド」の値を増やして対応したのですが、もちろんパフォーマンスに影響を及ぼすため、できればUSDCADのスプレッドが狭いFXブローカーを利用することをお勧めします。

参考 ⇛ 米ドル通貨ペアのスプレッド比較(海外FX業者)

⇛ このEAの過去記事