逆相関関係にある通貨ペア(AUDUSD:USDCHF)

AirForcePlus_EUAU 〜EAの特徴と現在の設定・運用成績〜

ライブ口座で稼働中の「AirForcePlus_EUAU」について、現在の運用成績とEA設定です。

「AirForcePlus_EUAU」の運用成績とEA設定

EAの概要

  • EA名称:AirForcePlus_EUAU
  • システムの戦略:スイング
  • 取引通貨:EURUSD、AUDUSD、USDCHF、GBPCHF、USDJPY、EURGBP、GBPJPY(7通貨)

ライブ口座での運用成績

2012年3月24日〜〜2013年10月4日まで稼働。現在は運用停止。

AirForcePlus_EUAUの運用成績

現在の運用環境とパラメータ設定

運用環境

ブローカー レバレッジ 運用資金 EAのVer.
FXDD 500倍 $4,000 v69

パラメータ

パラメータ 標準 設定値 説明
Lots 0.01 0.01 初期エントリーのロット数
Profit_Soneki 25 25 決済の利益
Soneki_Bairitsu 10 10 1万通貨のLot数を1とする掛数
EURUSD_USDCHF_0 true true 通貨グループの取り扱い
AUDUSD_USDCHF_1 true true 通貨グループの取り扱い
EURUSD_GBPCHF_2 true false 通貨グループの取り扱い
EURUSD_USDJPY_3 true true 通貨グループの取り扱い
EURGBP_GBPJPY_4 true false 通貨グループの取り扱い

「AirForcePlus_EUAU」の特徴

システムの説明(公式ページより抜粋)

「負けないFX投資」「毎日が貯金箱」をコンセプトに、「ピラミッディング技術」を使用した画期的なロジックで設計・構築されています。

  • ピラミッディング投資(順張りでのナンピン)
  • 逆相関を利用した、買い売りの両方ポジションを非同期に持ちます
  • ピラミッディング投資でポジション増加は加重Lotとします
  • 一定利益が発生した時点で、部分ポジションを決済します

逆相関関係にある通貨ペアをグループとする

下図のように、逆相関関係にある通貨ペアをグループとして扱う。

逆相関関係にある通貨ペア(AUDUSD:USDCHF)

(左:AUDUSD、右:USDCHF)

通貨ペアのグループは、下記5グループ。(パラメータで各グループを外すこともできる)

  1. EURUSD:USDCHF
  2. AUDUSD:USDCHF
  3. EURUSD:GBPCHF
  4. EURUSD:USDJPY
  5. EURGBP:GBPJPY

抱えているポジションは、コメントを見ると、どのグループのモノか分かります。

逆相関関係にある通貨ペアをグループにする

ピラミッディング投資

各グループでピラミッディング投資(順張りでのナンピン)を行い、トレンドのある方向にポジションを積み増していく。

一般的なピラミッディング手法では、積み増すロット数は減らしていくのだが、このEAでは積み増す毎にロット数を増やしていく。

「EURUSD:USDCHF」のグループを見てみると、こんな感じ。

EURUSDでは、トレンドのあった方向(ロング)に 0.01、0.02、0.03、0.04と積み増し。

EURUSDのポジション

USDCHFでは、トレンドのあった方向(ショート)に 0.01、0.02、0.03と積み増し。

USDCHFのポジション

一部合計がプラスになったものを決済

グループ単位もしくはトータルで、エントリーしたポジションの一部合計がプラスになったら決済。

グループ単位で合計がプラスになったものを決済

かなりのポジション数を抱える可能性あり

このEAは、方向性のあるトレンドにのっていると、決済も早く回転する。

方向性のあるトレンドにのった時の動き

しかし、方向感なく上下動を繰り返すと、ポジションをどんどん抱えていくので注意が必要。

方向感なく上下動を繰り返した時の動き

私の場合、含み損が$2,500まで膨らんだことがあります。(v55)

また、ブローカーの最大ポジション数にも注意。超えるとオーダーが通らなくなります。FXDDだと、最大ポジション数は100。これを超えることはないと思いますが、注意して見ておきます。

しかし、新バージョン(v62以降)では、抱えるポジション数もかなり圧縮されたので、そこまで心配する必要はないかもしれません。

長期運用向けなEAです

損切りという概念がないので、資金がある限り理論的には”敗けない”EAなのですが、EA開発者も提言しているように、レバ200倍の口座でも$5000程度の資金は準備しておいた方が良いと思います。

常に含みを抱えながらコツコツと利益を積んでいく感じなので、長期運用向けなEAです。

少ない資金で動かすのであれば、Lite版もあり

もっと少ない資金でこのEAを動かすのであれば、扱う通貨ペアを減らしたライト版「AirForceLite_EUAU」もあります。

損益収入は1/5程度になりますが、リスクは1/6程に減少しているようです。尚、レバ200倍の口座で$2000程度の資金が推奨とのこと。

パフォーマンスを比較するために、検証環境で稼働させていますので、参考にしてみて下さい。

⇛ AirForceLite_EUAU(EAの特徴と現在の設定・運用成績)

ゲンさんのサヤ取り系シリーズのEAの違いと比較

このEAの開発者ゲンさんから、複数通貨の組み合わせを駆使した、サヤ取り・ピラミッディング系ロジックのEAがいくつか販売されています。

それぞれの違いと運用成績の比較をこちらのページに纏めていますので、参考にどうぞ。

⇛ ゲンさんのサヤ取り・ピラミッディング系シリーズのEAの違いと運用成績の比較

⇛ このEAの過去記事