スキャルピングEAをPepperstone RAZOR口座に変更

by

FXポートフォリオを見直してまして。

ラッコさんのスキャルピングEAを中心にしようかと、運用口座をECN口座の「Pepperstone EDGE Razor」にしました。

スプレッドで成績に差が出るスキャルピング

10pipsやそこらの薄利をスパっと抜くスキャルピング。

スプレッドが狭ければ狭いほど有利になるんですが、例えばこんな事例もあるようです。

⇛ 明暗分けたスプレッド(2013.8.10) – Penguin FX

Penguin FXのサイト移転されたようです。
⇛ Penguin FX

 

このブログ運営者であり、人気EA開発者であるラッコさん。

うちでもラッコさんのスキャルピングEAを動かしています。

で、今後うちのポートフォリオをこれらスキャルピングEA中心にしようとしています。

更なる成績向上を狙って

先に挙げた2つのEAは、「Pepperstone EDGE Standard」口座で運用しています。

が、先のブログ記事を読んだこともあり、運用環境を改善しようと、ECN口座でよりスプレッドの狭い「Pepperstone EDGE Razor」口座に変更しました。

取引数量に応じた手数料が掛かるのですが、それ以上のパフォーマンス向上が見込めるとの見通しです。

ちなみに、PepperstoneのStandardからRazor口座への変更は、メールで依頼すればアカウントそのままで変更可能です。

私はそれを知らず、新しくRazor口座を開設して移行する手段をとったため、旧Standard口座の運用成績をリセットしてしまいました…

Pepperstone RAZOR口座のキャッシュバック

ちなみに、「Pepperstone EDGE Razor」の口座開設にも、キャッシュバックサイトを経由させています。

うちのFX収益の多くはこのキャッシュバックによるもの、という嬉しくも悲しい状況ですが、だいぶ救われているので欠かせません。

Pepperstone RAZOR口座であれば、こちらの記事を参考にどうぞ。

⇛ Pepperstone RAZOR口座のキャシュバックはAslanよりもCASHBACK FOREX

このページをシェアする
当サイト限定のタイアップ・キャンペーン情報
インヴァスト証券

自動売買プログラムが使い放題の「シストレ24」。フルオート機能により完全自動売買を実現。

当サイトからの口座開設で、通常より+5,000円のキャッシュバック!

私も実際に運用中。参考にしてみて下さい。