myfxbookのウィジェットがわかりやすいグラフになったよ

by

うちのブログでも使ってますが、MT4の運用成績をグラフにして貼り付けられるウィジェット。

myfxbookのウィジェットが、実態をわかりやすく表示して良い感じになりました。

MT4運用成績のウィジェット(ブログパーツ)

MT4の取引データを収集して、それを数値・グラフ化するサービス。

日本でよく使われてるのだと、「fx-on みんなのMT4」か「myfxbook」だろうと思います。

それらに登録することで、運用成績を自分のブログやサイトに貼り付けられるようになります。

どんな感じになるかというと。

fx-on みんなのMT4

fx-on みんなのMT4のウィジェットはこんな感じ。

Forex WhiteBear V3 | fx-on.com

グラフは口座残高の推移なので、含み損益がわからず、単純に右肩上がりで儲かっているように見えます。

myfxbookも以前はこの形だったと思うのですが、これだと勘違いしてしまう可能性がありますね。

myfxbook

一方で、myfxbookの新しくなったウィジェットはというと。

グラフには2本の線があり、赤色は口座残高の推移、黄色は有効証拠金の推移を表しています。

ということは、赤色と黄色の剥離が、含み損益になります。

グラフにあるように、赤色は右肩上がりだけど黄色は凹んでいる場合。

これは確定利益以上に含み損を抱えている状態で、全て決済するとトータルでマイナスです。

このように、myfxbookのグラフの方が運用成績の実態がわかりやすいですね(・ω・)b

ということで

このサイトに貼り付けていたウィジェットを、myfxbookのモノに置き換えました。

→ 現在稼働中のMT4 EAの運用成績(ライブ口座)

うちで掲載しているものは全て、リアルマネー・リアル口座で運用しているものなので、かなり実態に近い参考値になるかと思います。

myfxbookの設定方法

myfxbookのウィジェットを利用してみたいという方。

設定方法はコチラを参考にどうぞ。

→ MT4の取引情報を管理・公開できる「Myfxbook」の設定方法

このページをシェアする
当サイト限定のタイアップ・キャンペーン情報
インヴァスト証券

自動売買プログラムが使い放題の「シストレ24」。フルオート機能により完全自動売買を実現。

当サイトからの口座開設で、通常より+5,000円のキャッシュバック!

私も実際に運用中。参考にしてみて下さい。