「沙耶とり物語2」運用停止。今年の利益トんじゃった(´;ω;`)ブワ

by

Finished

え〜、やってしまいました。

「沙耶とり物語2」で60万円を溶かしてしまいました。。

「沙耶とり物語2」

沙耶とり物語2の運用成績

相関関係にある通貨ペアのサヤ取り(価格差を利用して「利鞘を稼ぐ」)を戦略とするこのEA。

うまくいってる時は鬼のように利益を積み上げるのですが、ここ3ヶ月ほどのユロ円↑相場で、ポジションをどんどん積み上げていきました。。

相場が逆に動いた時は、ナンピンしつつも両建てでコツコツ稼ぎ、相場が戻ってきた時に溜まったポジションを一気に決済してくれるのですが、最近のような一方的なトレンドが長く続いた場合には、ナンピンポジションが膨大に積み上がることになります。

で、今回の破綻。トータルで-598,625円(;-ω-)ノΩチーン

途中こういう対応とったけど

このEAは、8つの通貨ペアグループが動くため、ポジションが100個近くになることもあります。そして、ポジションが増えるほど、損失も加速度的に増えていきます。

なので、ポジション数を減らして動きを緩やかにしようと試みました。
とった対応は、稼働グループの削減。

手動でポジション整理していくつかのグループを停止し、最終的には2グループまで減らしました。これにより、本来ならとっくに破綻していた口座が、余裕ができたことで延命効果が得られました。

が、

ユロ円が96円⇛106円と10円も上がってしまうこの相場では、焼け石に水でした。。
ずるずると損失を積み重ね、耐え切れずにあえなく破綻。

反省点

今回の反省点は次の2つ。

  • このEAはポジションを積み上げることがあることをわかっていたにも関わらず、ロット数を多めに積んでいたこと。
  • 破綻するまでに70%ほど回復したタイミングがあったのに、その時点で決済しておかなかったこと。

このEA危ないなと感じた時点で運用を改めないといけないのに、欲張り続けた結果、損失を確定する決断ができませんでした。

欲張らずに敗けない運用をしつつ、早めの決断で損失を最小限にする。
これが、この1年間の利益をぶっ飛ばしたことで得られた教訓です(o・_・)ノ”

⇛ 沙耶とり物語2(現在の設定と運用成績)

当サイト限定のタイアップ・キャンペーン情報
インヴァスト証券

自動売買プログラムが使い放題の「シストレ24」。フルオート機能により完全自動売買を実現。

当サイトからの口座開設で、通常より+5,000円のキャッシュバック!

私も実際に運用中。参考にしてみて下さい。