Pepperstone EDGEアカウント

Pepperstone EDGEアカウント切替に伴う対応アレコレ

by

Pepperstone EDGEアカウント

先日リリースされた、Pepperstoneの新しいMT4プラットフォーム「EDGE」。

スプレッドの縮小など有利なトレード環境となっているため、早速EDGEアカウントへの切り替えをしましたので、その時の対応メモを残しておきます。

EDGEアカウントとは?

EDGEアカウントについては、先日の記事を参考にしてみて下さい。

Pepperstoneの新MT4プラットフォーム「EDGE」がついにリリース | ただいまFX自動売買中
全面的に取引環境の向上が図られ、ユーザーにも有利なものとなっています。

EDGEアカウントへの切り替え

旧アカウントからEDGEアカウントへの切り替えは、以下のように行いました。

EDGE口座への変更申請

既に「STANDARD口座」「RAZOR口座」をお持ちの方は、EDGE口座への変更フォームが用意されています。

EDGE口座への変更 ⇛ Upgrade to a new EDGE Account

これより申込みをすると、既存口座はそのまま残り、EDGE口座が新たに作成されます。後は任意で資金移動すればOKです。

口座間資金移動 ⇛ Internal Funds Transfer Form

MT4のインストール

以前のMT4でも、ログイン先さえ変えれば、EDGE口座でのトレードに使うことはできます。

ただし、ワンクリック取引ツールなどEDGEの新機能を使うためには、新しいMT4をインストールする必要があります。

私は旧MT4を継続利用していますが(単に忘れてただけ。。)、これからEDGEへ切り替える方は、新MT4をセットアップしておいた方が良いと思います。

キャッシュバックサイトの再申請

別口座に変更となるので、キャッシュバックサイトへの申込みも再度必要です。

私の場合はRAZOR口座の変更だったので、私の知る限りでは一番高いレートの「CASHBACK FOREX」に申込みました。

Pepperstone RAZOR口座のキャシュバックはAslanよりもCASHBACK FOREX | ただいまFX自動売買中
特別レートでAUD$0.91/lot

この機会に、キャッシュバックサイトの見直しを検討するのもありかと思います。

⇛ お得にFX口座開設するなら「FXキャッシュバックサイト」

EAの認証口座の変更

動かしているEAに口座番号などの制限があれば対応する必要があります。

私が利用しているEAの大半は「fx-on」で購入したもの。

fx-onでは、少し前に導入されたWeb認証でEAの口座縛りが緩和されており、5回まで口座変更が可能です。

⇛ fx-on.com

myfxbookのアカウント再登録

私のFX自動売買の運用に欠かせないツール「myfxbook」。

口座変更に伴い、新たに登録しなおす必要があります。

myfxbook口座変更に伴い、該当EAの運用成績をリセット

新たに登録したmyfxbookアカウントには、当然ながら、これまでの取引履歴を引き継ぐことができません。

そのため、今回EDGEに切り替えた以下のEAについて、当サイトに掲載している運用成績を0にリセット致しました。

また、これらEAをmyfxbook上でフォローして下さっていた方々は、お手数ですが、新アカウントへのフォローの切り替えをお願い致します。

当サイト限定のタイアップ・キャンペーン情報
SBIFXトレード

1通貨から取引可能、外貨の自動積立もできる「SBI FXトレード」。

当サイトからの口座開設で、Amazonギフト券3,000円分プレゼント!

外貨預金よりオトクなFXで、私も外貨の積立に利用しています。

インヴァスト証券

自動売買プログラムが使い放題の「シストレ24」。フルオート機能により完全自動売買を実現。

当サイトからの口座開設で、通常より+5,000円のキャッシュバック!

私も実際に運用中。参考にしてみて下さい。