「Orion FX M78」の運用成績

「Orion FX M78」5月31日で販売終了。月額課金制へ。

by

前々から告知されていたOrion FXのEA販売終了。

ついに5月31日をもって販売終了、6月より月額課金制へ変わるそうです。

販売形態の変更

従来の売切りから月額課金に変更となります。

価格はリーズナブルになり通貨ペア単体での選択が可能とのこと。
稼働させるブローカーは自由に選べるのかな?今のところ不明。

新サービスは6月公開予定なので、販売終了前に詳細が知りたいですね。

今後の動向は、ORION FXのブログを要確認。⇛ ORION FX blog

月額料金が幾らぐらいになるのか、気になるところですが・・・
基本設計が「M78」と同じ「Rigel」をいうEAがもうすぐ提供開始となり、その料金は、1通貨ペア月額$36だそです。
現在、「M78」は5通貨ペアに対応しており、私も全通貨ペアでフル稼働させているのですが、同じ運用をすると$36×5=$180。。高いな。

月額課金版はM78の仕様も変わり保守的に

ここが一番気になるところですが、月額課金となるM78は、販売版M78とは今後仕様が異なり、別EA扱いとなるとのこと。(ネーミングも変更)

販売版M78を保守的にし精度を上げたものが、課金版のM78となり、急な値動きに対し既存M78より強くなっているとのこと。

逆に、既存の販売版M78は、課金版M78と比べてアグレッシブな仕様という位置づけ。

↓この販売版M78のトレードが気に入ってるんだけど、かなり変わるのかな?

「Orion FX M78」の運用成績

検討中の方はお早めに ⇛ Orion FX M78

既存の販売版M78の今後の扱い

既に購入済みの販売版M78は、今後もバージョンアップとサポートはあるそうです。

ちなみに、6月にバージョンアップも予定されており、高性能指標フィルタリング機能というものが実装されるそうです。楽しみ。

⇛ Orion FX M78(現在の設定とライブ口座での運用成績)

当サイト限定のタイアップ・キャンペーン情報
インヴァスト証券

自動売買プログラムが使い放題の「シストレ24」。フルオート機能により完全自動売買を実現。

当サイトからの口座開設で、通常より+5,000円のキャッシュバック!

私も実際に運用中。参考にしてみて下さい。