Pepperstone「STANDARD」と「RAZOR」の違い

「Orion FX M78」Pepperstone RAZOR口座で動かすのが調子良いみたい

by

つい先日、PepperstoneのSTANDARD口座で本番稼働させたばかりの「Orion FX M78」。

どうやら、RAZOR口座で動かす方が調子良いみたいなので、いきなりですが、口座変更しました。

Pepperstone RAZOR口座とは

Pepperstoneには、「STANDARD」と「RAZOR」の2種類のアカウントがあります。

STANDARD口座は、若干スプレッドが広い代わりに、手数料が掛からない口座。(他社よりかなり狭いスプレッドですが)

一方、RAZOR口座は、手数料(1lot往復7AUD)が掛かる代わりに、ECN取引でよりスプレッドが狭いというもの。

Pepperstone「STANDARD」と「RAZOR」の違い

まぁ、手数料が掛かるといっても、スプレッドを考えるとどっちが得かわかりませんが。

また、上図を見ても、STANDARDは「for normal traders」だけど、RAZORは「for advanced and EA traders」って書いているから、EA動かすのならRAZOR口座の方が良い環境なのかもね。

「Orion FX M78」の開発元もRAZOR口座で運用しているし、いろんな所で、このEAはRAZOR口座の方が相性が良い、という情報見てると、早めに従っておいたほうが良いかなと思って乗り換えました。

⇛ Pepperstone

「ECN」とは、Electronic Communications Networkの略字で、電子取引ネットワーク取引のこと。ECN業者(ブローカー)はインターバンク市場への直接的なアクセス手段を電子的に顧客に対して与える。したがって、顧客とインターバンク市場の間に介在者がいなくなるため、スプレッドの面等で、より有利な取引条件を引き出すことができる。

STANDARD口座からRAZOR口座への切り替え

手っ取り早く、STANDARD口座をRAZOR口座へ変更してもらえないか?と、確認してみましたが、それはできませんとのこと。

新たにRAZOR口座を開設して、STANDARD口座から資金移動して下さいとのことなので、そうしました。

資金移動はこのページの「Internal Funds Transfer Form」から。

⇛ Pepperstone Client Form Panel

口座縛りがないからイイね

「fx-on.com」で販売されているEAのほとんどは口座番号で制限が掛けられているのですが、「Orion FX M78」に限っては口座縛りがありません。

なので、そのままMT4のログイン先を変更するだけで、乗り換え完了。楽チン。

⇛ Orion FX M78(現在の設定とライブ口座での運用成績)

このページをシェアする
当サイト限定のタイアップ・キャンペーン情報
インヴァスト証券

自動売買プログラムが使い放題の「シストレ24」。フルオート機能により完全自動売買を実現。

当サイトからの口座開設で、通常より+3,000円のキャッシュバック!

私も実際に運用中。参考にしてみて下さい。