Orion FX M78の運用成績

「Orion FX M78」ライブ口座で運用開始

by

Orion FXの最高傑作と謳われている「Orion FX M78」。

少しの間デモ口座で検証していたのですが、なかなか良さそうなのでライブ口座で本番運用を開始しました。

「Orion FX M78」の概要

  • EA名称:Orion FX M78
  • システムの戦略:スキャルピング&デイトレード
  • 取引通貨:USD/JPY、EUR/CHF、EUR/GBP、EUR/CAD、CHF/JPY(5分足)

「fx-on.com」で公開されているフォワードテスト結果↓

Orion FX M78の運用成績

こんな感じでいこうかと

対応通貨ペアで分散稼働

先日行われたバージョンアップ(Ver1.8)で、CHF/JPYにも対応し、現時点での対応通貨ペアは以下5つ。

対応通貨ペア:USD/JPY、EUR/CHF、EUR/GBP、EUR/CAD、CHF/JPY

まずは全通貨ペアで動かし、その後のパフォーマンスを見て絞り込んでいこうと思います。

運用資金は

推奨されている運用資金は、0.1ロット運用で$3,000。

開発元のパフォーマンスを見てみると、0.01ロット×全対応通貨ペアの運用で、$300スタート ⇛ $900という素晴らしい運用成績。

「Orion FX M78」開発会社の運用成績

最初は余裕を持って0.01ロット$1000スタートで、調子良ければロット数を上げていきます。

ブローカーは

推奨ブローカーは「Pepperstone」。開発元はRAZOR口座で運用されているそうです。

たしかに、スキャルピング主体の細かい動きをするので、低スプレッドの「Pepperstone」が良いかも。私もそれに従います。

ただし、口座はあえて「STANDARD」。

取引数量も多めのEAなので、キャッシュバック額も結構多くなると思うので。(スプレッドとキャシュバック、どちらが得かわかりませんが)

参考記事 ⇛ FXキャッシュバックサイトからの口座開設だとリベート収入も貰えてお得

このEA、販売終了されるようです

ORION FXでは、近日中に全てのEAの販売を終了するようです。

それ以降は再販もなく、別形態での提供方法に変更になるとのこと。

⇛ ORION FX BLOG

このEAを保有するなら今のうちなので、検討中の方はお早めに。

ちなみに、EA購入者に対しては、販売終了後のサポートやバージョンアップも、これまで通り行われるそうです。

このページをシェアする
当サイト限定のタイアップ・キャンペーン情報
インヴァスト証券

自動売買プログラムが使い放題の「シストレ24」。フルオート機能により完全自動売買を実現。

当サイトからの口座開設で、通常より+3,000円のキャッシュバック!

私も実際に運用中。参考にしてみて下さい。