沙耶とり物語

「沙耶とり物語」デモ口座で検証開始

by

AirForcePlus_EUAU」でおなじみ「ゲンさん」の新作、サヤ取りEA「沙耶とり物語」を、デモ口座で検証開始しました。

EAの概要

  • EA名称:沙耶とり物語
  • システムの戦略:スイング
  • 取引通貨:AUDJPY、CADJPY、EURJPY、GBPJPY、EURUSD、AUDUSD、GBPUSD

「fx-on.com」で公開されているフォワードテスト結果↓

沙耶とり物語

システムの説明(公式ページより抜粋)

このEAのコンセプトは、リスクを極限まで減らす「さや」とりを実践する事です。

「サヤ」とりは証券や先物取引では常套手段となっています。また、FXでも多くの方々が手法を公開し、実施しています。

「沙耶とり物語」は一般的「サヤ」とりをFX実践者向けに改良し、ローリスク&ハイリターンを現実のものとすべく開発されました。

  • 順張り方向であれば、単独通貨でも売買を行います。
  • 2通貨の開きで売買を行います。
  • 決済は約15pipsで決済を行います。
  • 決済は個別で行う他に、全体で一定のプラスとなれば、全明細を一括決済します。

2通貨の開きで売買を行う「サヤ取り」

「サヤ取り」とは、価格差を利用して「利鞘を稼ぐ」ことです。

FXの場合だと、例えば、相関関係のあるAUD/JPYとCAD/JPYで、片方をロング、もう片方をショートすると、両者の合計はAUD/CADを売買しているのと同じになります。

しかし、為替は常に動いているため、片方が買われすぎ(売られすぎ)の状態になった場合は、合計値は同じでも両者の値は乖離します。

FXのサヤ取り

画像引用元:サヤ取りのサヤとは?

この状態(さやの開いた状態)で利の乗った方を決済し、さやが閉じてからもう片方を決済すれば益が得られる。というのが、FXのサヤ取りです。

1通貨の取引も行う

このEAの基本ロジックは「2通貨のサヤ取り」ですが、条件によっては1通貨の取り引きも行われます。

1通貨から開始して2通貨の取引へ移行する場合もあれば、順張り方向であれば1通貨でも決済します。

全体でプラスになれば、全明細が一括決済

決済は個別で行う他に、全体で一定のプラスになれば、全明細が一括決済されます。

売買履歴を見てみるとその様子がわかりますが、オープンからクローズまで10分足らずと早いです。

全体でプラスになれば、全明細が一括決済

⇛ 沙耶とり物語2の現在の設定と運用成績

このページをシェアする
当サイト限定のタイアップ・キャンペーン情報
インヴァスト証券

自動売買プログラムが使い放題の「シストレ24」。フルオート機能により完全自動売買を実現。

当サイトからの口座開設で、通常より+5,000円のキャッシュバック!

私も実際に運用中。参考にしてみて下さい。