シストレ24フルオート設定値のカスタマイズ方法

by

シストレ24フルオート設定値のカスタマイズ方法

シストレ24のフルオート設定を変更して過去シミュレーションしてみたところ、運用成績が大幅に改善。

自作フルオートでの運用に向けて、設定のカスタマイズ方法と注意点について解説します。

フルオート設定変更でこんなに変わった

フルオート機能はリリース当初からを使っているのですが、これまでずっと、標準提供されている「金の卵トップ1実現T50」をデフォルト設定のまま動かしていました。

で、そろそろ慣れてきたので、設定をカスタマイズしてみたところ、見違える結果に…

デフォルト設定のままだと、過去6ヶ月のパフォーマンスはこんな感じ。

「金の卵トップ1実現T50」デフォルト設定での過去シミュレーション結果

運用資金50万円で、過去6ヶ月の損益 3,210円、投資収益率 0%、最大リスク -17%、最大リターン 26%、取引回数 149回。いまいちですね…

ところが、一部ステータスを絞ったところ、次のようにパフォーマンスが劇的に改善されました。

「損小利大@金の卵」オリジナル設定での過去シミュレーション結果

同じ運用資金50万円で、過去6ヶ月の損益 148,476円、投資収益率 29%、最大リスク -13%、最大リターン 44%、取引回数 143回

なんと、収益率が大幅にアップしながらも、最大リスクも低くなるという結果に。

ということで、フルオート設定をオリジナルに変更して運用することにしました。

現在のフルオート設定と運用成績

具体的に、どのようにしてフルオート設定をカスタマイズしたのか、変更手順は次のようになります。

フルオート設定のカスタマイズ方法

今回、私が「金の卵トップ1実現T50」をベースに、フルオート設定をカスタマイズした際の手順をもとに説明します。

フルオートの基本的な使い方は、公式サイトを御覧ください。

⇛ フルオートの使い方 – シストレ24スタートガイド

運用資金と取引額は一緒に変更する

まずは、運用資金の変更。

デフォルト設定では、運用資金100万円、取引サイズ20kとなっています。

そこまで潤沢な資金はなくアグレッシブな取引も怖いので、これを運用資金50万円に減らしました。

フルオート設定変更(運用資金)

ここで注意する点としては、運用資金を減らしたら、それに合わせて取引額も変更すること。

設定画面の赤枠にあるメモリで調整するのですが、運用資金を調整すると、それに従って取引額・最大ストラテジー数も増減されます。しかし、必ずしも元の配分に調整される訳ではないので、自分で変更する必要があります。

今回の場合だと、運用資金を半分の50万円に減らしたら、手動で、取引額も半分の10kに変更します。

さもないと、フルオートで選ばれたストラテジーの推奨証拠金が運用資金を下回って稼働しないなどにより、パフォーマンスが別物になってしまいます。

ステータス設定

ステータスは、損小利大、コツコツ稼ぐ、利益更新中など、ストラテジーの取引スタイルや状況を表すものです。

⇛ ステータス一覧

フルオート機能によるストラテジー選定条件として、細かく設定することができます。

ステータスには、例えば「OR検索」、「金の卵」「フィット」「損小利大」にチェックを入れると、いづれかのステータスに合致するストラテジーのみで入替えされることになります。

フルオート設定変更(ステータス)

また、ステータスは「ステータス」「ステータス2」と2つに分けて設定することができます。

例えば、次のように設定した場合、

  • ステータス:「OR検索」、「金の卵」
  • ステータス2:「OR検索」、「フィット」「損小利大」

「金の卵」かつ、「フィット」または「損小利大」に合致することがストラテジーの選定条件となります。

詳細設定

「詳細設定」をクリックすると、詳細設定の項目が展開されます。

フルオート設定変更(詳細設定)

ここでは、投資収益率や取引回数、リスクリターン、プロフィットファクター、勝率など、ステータスだけでは設定できない項目を数値で詳細に設定することができます。

個人的には、フルオートには直近のデータをもとにしたストラテジー入替えを求めているので、期間をデフォルトの6ヶ月から1ヶ月に変更。

その上で、勝率40%以上など、詳細な設定を追加しています。

過去シミュレーションで確認

フルオート設定が一通りできたら、実行前にまずは過去シミュレーション(バックテスト)で結果を確認します。

フルオート設定変更(過去シミュレーション)

ボタンをクリックすると、過去1ヶ月・3ヶ月・6ヶ月の期間で運用していた場合の、収益率曲線、ストラテジーの入替え履歴、取引履歴が表示されます。

「損小利大@金の卵」オリジナル設定での過去シミュレーション結果

ステータス1つ違うだけで大きく結果が異なるため、1つでも設定を変更すれば必ず確認するようにしましょう。

MT4だとバックテストを行うのに結構な時間が掛かりますが、シストレ24だとものの数秒で結果が得られるので、ステータスをいろいろ変更して試しやすいのは嬉しいですね。

尚、フルオート設定を変更する際には、コチラの記事で注意点を確認しておいて下さい。

⇛ 自作フルオートを設定するときに気をつけたい3つのポイント

また、先日インヴァスト証券データサイエンス部から発信されていた、シストレ24フルオートのデータ分析記事も参考になると思います。

⇛ データサイエンス部によるフルオート設定刷新の第一弾!

オリジナル設定をシェアできる俺のフルオート

また、オリジナルのフルオート設定はシェアすることもでき、優秀な自作フルオートがたくさん公開されています。

Myシストレ24の画面から「俺のフルオートを表示」をクリックすると見ることができます。

俺のフルオートを表示

皆さんが作成した優秀な「俺のフルオート」がズラッと表示され、収益率や最大リスクなどで並べ替えすることができます。

公開されている俺のフルオート設定

気になるフルオートがあれば、それぞれの設定情報も見ることができるので、オリジナル設定の参考になります。

ちなみに、私オリジナルの設定値はコチラで公開しているので、参考にどうぞ。

現在運用中のシストレ24フルオート設定

このページをシェアする
当サイト限定のタイアップ・キャンペーン情報
インヴァスト証券

自動売買プログラムが使い放題の「シストレ24」。フルオート機能により完全自動売買を実現。

当サイトからの口座開設で、通常より+3,000円のキャッシュバック!

私も実際に運用中。参考にしてみて下さい。